snuf memo

Welcome to the house of the idle man!!

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< リストの年ということで・・・ | TOP | 基本はバッハ >>

2011.11.09 Wednesday

リスト:スペイン狂詩曲

すっかり更新を怠ってしまいました. 約半年ぶりです. 前回が5月下旬で,これまでの間,全く音楽活動をしていなかったわけでもないので, 公の場で演奏した曲について書こうかと思います.

6月の演奏会で弾いたのは,1つ前の記事にある「リスト:孤独の中の神の祝福」で, まあ,なんとか無事に演奏を終えました. この曲は,前半さえ何とか乗り切れば,メカニズム的にきつくなるところはほとんどないので, 表現することに専念できました. 楽器がベーゼンドルファーで,以前ちょっと苦手意識があったのですが, 派手な曲ではないので,特に問題ありませんでした.

つい前日まで,大きな演奏イベントがあり, そこで「グラナドス:組曲『ゴイェスカス』,全6曲+わら人形」を弾くつもりでいたので, 9月の演奏イベントでは,その中の1つ「第5曲:愛と死」を弾きました. あまり練習時間を確保できなかったためか, 本番,足が地に着いてない感じがしてフラフラして,結構音を外しました. ベース音を外すと響きが大きく壊れてしまうのですが,やらかした感が強かったです.

11月の『ゴイェスカス』ですが,他にも弾く曲があり, 結局準備がままならないということで, 急遽変更せざるを得ませんでした. で,何にしたかというと・・・

ベートーベン:ピアノソナタ,第23,26,32番

『ゴイェスカス』が60分くらいかかるので,それと同じくらいの演奏時間ということで, 3つのベートーベン・ソナタにしました. 高い完成度を要求した場合,こっちの方が却ってキツイのですが, 会場が音楽ホールではなく,演奏中も人の出入りがある,ザワついたところなので, まあ,無難に終えることができました.

それで今日を迎えているのですが, 現在,12月の演奏イベントに向けて「リスト:スペイン狂詩曲」を準備しています.

リスト:スペイン狂詩曲

演奏に13分ほどかかる派手な曲です. 前半はフォリアで,後半はホタ(アラゴネーサ)というスペインの踊りからなっています. 前半のフォリアは変奏曲になっているのですが,主題は

リスト:スペイン狂詩曲

というように,嬰ハ短調(cis-moll)で書かれていて,どの変奏もまたcis-mollになっています.

この変奏の中に

リスト:スペイン狂詩曲

という部分があるのですが,この第2小節目のH音はHis音の間違いではないのか?と, この曲を知ったときからずっと思っていました. 実際,初めて聴いた録音では,His音になっていました. ところが,いくつかの録音ではH音のままです. 世界的にに有名なピアニストの演奏でも.

cis-mollなので,旋法を変えない限り,H音は音階に登場しないし, 主題ではここはドミナント(V和音)なので,なおさらです. 単なるプリントミスで「#」を書き忘れただけならいいのですが, このままH音でいいなら,きっと音楽理論的な理由があるハズなので,それを知りたいところです.

JUGEMテーマ:ピアノ

22:19 | 投稿者:スナフ|一般記事 | comments(0) | - | - | - |

コメント

コメントする









▲top